Mind-Neo リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ

リハーサル、レコーディング、ゲネプロステージ サイト内検索 google
トップページ > ブログ
ブログ
最新の記事
2019春季ライブ出演者募集
年末年始及び店舗改装のため臨時休業
スタジオ料金のH30年10月改定について
Mind-Neoライブ「平成ラス前ベタ櫻〜4/1(日)開催」
営業時間の拡大/定休日の廃止/年末年始営業のご案内
カレンダー
<<前月 2019年03月
次月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ別
お知らせ (164)
イベント (0)
最新コメント
バックナンバー
2018年12月 (2)
2018年11月 (0)
2018年10月 (0)
2018年9月 (1)
2018年8月 (0)
2018年7月 (0)
2018年6月 (0)
2018年5月 (0)
2018年4月 (0)
2018年3月 (1)
2018年2月 (0)
2018年1月 (0)
2017年12月 (1)
2017年11月 (0)
2017年10月 (0)
2017年9月 (0)
2017年8月 (0)
2017年7月 (0)
2017年6月 (0)
2017年5月 (0)
2017年4月 (1)
2017年3月 (0)
2017年2月 (0)
2017年1月 (0)
2016年12月 (0)
2016年11月 (0)
2016年10月 (0)
2016年9月 (0)
2016年8月 (0)
2016年7月 (0)
2016年6月 (0)
2016年5月 (0)
2016年4月 (2)
2016年3月 (0)
2016年2月 (1)
2016年1月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (0)
2015年10月 (0)
2015年9月 (0)
2015年8月 (1)
2015年7月 (2)
2015年6月 (1)
2015年5月 (0)
2015年4月 (3)
2015年3月 (0)
2015年2月 (0)
2015年1月 (0)
2014年12月 (0)
2014年11月 (0)
2014年10月 (1)
2014年9月 (0)
2014年8月 (1)
2014年7月 (1)
2014年6月 (0)
2014年5月 (0)
2014年4月 (0)
2014年3月 (0)
2014年2月 (0)
2014年1月 (0)
2013年12月 (1)
2013年11月 (0)
2013年10月 (0)
2013年9月 (1)
2013年8月 (1)
2013年7月 (0)
2013年6月 (2)
2013年5月 (2)
2013年4月 (1)
2013年3月 (1)
2013年2月 (1)
2013年1月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (2)
2012年10月 (2)
2012年9月 (4)
2012年8月 (4)
2012年7月 (3)
2012年6月 (4)
2012年5月 (6)
2012年4月 (2)
2012年3月 (2)
2012年2月 (3)
2012年1月 (0)
2011年12月 (4)
2011年11月 (5)
2011年10月 (3)
2011年9月 (2)
2011年8月 (3)
2011年7月 (4)
2011年6月 (1)
2011年5月 (4)
2011年4月 (3)
2011年3月 (4)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (5)
2010年9月 (3)
2010年8月 (4)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (2)
2010年4月 (11)
2010年3月 (0)
2010年2月 (5)
2010年1月 (3)
2009年12月 (1)
2009年11月 (1)
2012/08/03 07:45:39
【スタッフ Blog 第35号】文月のドミナント魚群vol.2〜7/28リポート

 7/28(土)、「文月のドミナント魚群Vol.2」と題し、当店恒例のライブが開催されました。まさにうだるような暑さの一夜でしたが、いつも以上に多数のお客さま方がご来場。その声援に応えて各バンドともに気合いの入ったいい演奏を聴かせてくれました。ではそんなライブの模様をレポートします。

 


▼OM(オーエム)


 「おお…かっこいいじゃん」フロアのそこかしこから感嘆の声が漏れます。会場の全員を驚嘆せしめたのはもちろんこの日の一番手、当店ライブ初登場の2人組ユニット、OMです。Fender Super Sonicと自前のVOXから繰り出される、硬質なギターの音色。白いストラトがまるで鋭利な刃物のように見えます。そこにプリミティブな衝動を青白い炎のごとく冷静に叩きつけるドラムビートが加わった彼らの音楽には、歌詞は不要。いや、この爆音こそが2人のメッセージなのでしょう。プログレ、ハード・ロック、そんな「ジャンル」の中には当店括れない、オリジナルなサウンドとの出会いに身震いさせられました。

 


▼グリーン・サーフ


 続いては、ガラッと雰囲気が変わって、陽性の空気で場内を満たしてくれるゴキゲンな3ピースパンクバンド、グリーン・サーフの登場です。何でも20代前半に活動していたメンバーで10数年振りに再結成を果たしたそうで、タイトルや歌詞には若気の至り感がいっぱい(笑)。でもジャズやファンクなど、パンクとは程遠いような音楽をオシャレに取り入れるソングライティングのセンスの良さには脱帽です。パンク=メロコアだった90年代に、他とは一線を画すこんなイカシた楽曲を作っていたとはさすが。一夜限りなんてもったいない。活動継続を強く希望。そして音源も欲しいです。レコーディングしましょう!!

 


▼フライング・ブッダ


 今回は、3組とも当店初登場というフレッシュなラインナップでした。そんなライブを締めてくれたのは、5人組ロックン・ロールバンド、フライング・ブッダ。職場の同僚を中心に結成されたバンドで、忙しい合間を縫ってリハーサルを重ねてきた成果を存分に発揮してくれました。ドラムの青木さんはグリーン・サーフの小沼さんと同じ、高崎Rockersのメンバー。元々ドラマーだったそうで、豪快ながらも確かにリズムを刻むハイレベルなプレイはさすが。この人がバンドをしっかりと支えているからこそ、一人ひとりが伸び伸びと演奏できるのでしょう。個人的にも大好きなナンバー連発で、大いに盛り上げてくれました。

 

 

 出演してくださった皆さん、そして当日ご来店くださったお客様方、本当にありがとうございました!

【Mind-Neo 岡野】

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2012/07/30 09:32:43
早い者勝ち☆好評爆進中〜レコーディング無料キャンペーン!

 

期間限定 先着30組 7月スタート

 

1ヶ月内にバンド様6時間以上リハスタご利用でレコーディング1曲分を無料サービス!+Label Mind-Neo音楽配信付き

 

個人練習2名様ご利用も8時間で、
1名様は18時間でバンドレコ1曲サービスOK!

 

※当サービスのレコ時間、トラック数、ミックスダウン等は、当店規定によります。

 

▼お問い合わせ

Mind−Neo サウンドスタジオ TEL.0299-59-7669/ info@mind-neo.jp まで

 

 

カテゴリ:お知らせ
記事URL

2012/07/26 08:53:45
【スタッフ Blog 第34号】文月のドミナント魚群vol.1〜7/14リポート

 7/14(土)、「文月のドミナント魚群Vol.1」と題し、当店恒例のライブが開催されました。非常に蒸し暑い夜でしたが、出演者の皆さんの迫真のプレイでジメジメ感も吹き飛んでしまいました。
ではそんなライブの模様をレポートします。

 

▼the tohmas


 今回オープニングを務めてくれたのは、当店2度目の登場、the tohmasさん。柔らかいアコギの音色、そして優しく繊細な歌声とが溶け合って、店内はまるで森の中にいるようなムードに包まれます。ラストはオリジナルトラックに乗せて詩の朗読を披露。震災以降さらに強く思うようになったという「人との絆の大切さ」を、心を込めて伝えてくれました。

 

 

▼Higher Ground

 


 続いては、こちらも当店で2度目のライブ、へヴィ・ファンク・ロックバンドHigher Groundです。4月に初登場してくれた際、その強靭なグルーヴと確かなパフォーマンスに驚かされましたが、今回はそれ以上の衝撃。しなやかさも増した屈強なこのリズムを聴いて踊るなという方が無理。味のある(笑)MCも挟みつつ、この日も盛り上げてくれました。

 

 

▼Oilman Brothers


 

3番手は、茨城ライブシーンの至宝、我等がOilman Brothersが満を持して登場!共演のバンドメンバーさん達からも「かっこいいなあ」という声がそこかしこから聞こえます。演奏という名の「会話」を楽しみながら、ロックン・ロール、ブルース・ロック、そして哀愁のバラードまで、今回も熟練の演奏とパフォーマンスで大いに沸かせてくれました。

 

 

▼KAREYUKA

 


 今回トリを飾ってくれたのは、「華麗なる愉快な仲間達」で結成されたベテランバンド、KAREYUKA。当店ライブ初登場です。1人ひとりの演奏レベルも高く、各地でライブをこなしているだけあってステージ慣れも充分。得意のハードロック連発にお客さんも拳を上げて応えます。ギターの吉葉さんは煌びやかなギターを振りかざしながらステージを飛び越え階段まで突進(笑)。最高に楽しいステージで今回のライブを締めくくってくれました。

 

 

出演してくださった皆さん、そして当日ご来店くださったお客様方、本当にありがとうございました! 次回は7/28(土)に開催です!

カテゴリ:お知らせ
記事URL

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] >>

会社概要  リンク  お問い合わせ  プライバシーポリシーCopyright (C) Mind Neo. All Rights Reserved.